android用アプリ 野外調査地図のホームページ

縮尺設定

地図の縮尺レベル(ズームレベル)を表示・変更します。

レベルの変更は、縮尺レベルまたは地図縮尺で行います。

編集ボタンを押して縮尺レベル、地図縮尺を数値で指定するか、リストボタンを押してリストから選択してください。

地図縮尺はgooglemapの図法が正距図法ではないため、正確なものではありません。おおよその目安だと考えてください。

また、地図縮尺は、端末の画面密度情報を用いて比較的近い値になるよう計算していますが、初期状態だと実際の縮尺と若干の違いがあります。「画面密度・縮尺補正」を実行すると、実際の縮尺と画面表示を比較的近づけることができます。

補正実行ボタンを押すと縮尺1/1,000に変更されますので、その際の画面右下のスケールの単位(多くの場合10mか20mになります)とスケールの画面上での長さ(物差し等で計ってください)をmm単位で小数点以下1桁まで含めて入力してください。補正情報は記憶されるので、一度補正を実行すると以後は補正された縮尺表示になります。

なお、私の手持ちの端末では縮尺レベル1にはなりません。(縮尺レベル1を選択してもレベル2になります。)端末によっては、レベル1になるものもあるかもしれません。

また、縮尺レベルは数値指定した値に変更されますが、地図縮尺での変更では、googlemaに地図縮尺で縮尺レベルを変更する方法が用意されておらず近似的に行っているため、指定した数値ちょうどの値には変更されません。

使い方

使い方

PAGETOP
Copyright © 野外調査地図 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.