android用アプリ 野外調査地図のホームページ

ツールボックス

1.WMS設定の新規作成

 新しいWMS設定を作成します。

2.WMS設定の編集

 保存済みのWMS設定を編集します。

3.WMTS設定の新規作成

 新しいWMTS設定を作成します。

4.WMTS設定の編集

 保存済みのWMTS設定を編集します。

5.キャッシュクリーナー

 地理院タイル、WMS、WMTSのキャッシュについて、ある程度古いファイルを削除して、キャッシュフォルダのサイズを小さくします。

6.自動復元の設定/解除

 自動復元を設定すると、その時点での入力データ、WMS、WMTSの読み込み状態が記憶され、次回以降の起動時にそれらの状態が自動的に復元されます。起動後に読み込み状態を変更しても、次回起動時には記憶した状態が復元されます。

7.地理院タイル一括取得

 表示中の範囲について、現在のズームレベル(縮尺レベル)より+2レベルまでの地図タイル(ズームレベル12で表示中であれば、ズームレベル12~14の地図タイル)をキャッシュに取得します。

PAGETOP
Copyright © 野外調査地図 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.